葬儀は信頼と実績の典礼会館で

電話番号
お問合せ・資料請求
事前相談

HOMEはじめての葬儀(喪主・ご遺族の方へ)葬儀後一週間

はじめての葬儀(喪主・ご遺族の方へ)
ご葬儀・追悼の流れ
  • 危篤・ご臨終
  • 故人様の搬送と安置
  • 喪主世話役の決定
  • 葬儀の段取り
  • 納棺の儀
  • お通夜
  • 葬儀・告別式
  • 火葬
  • 初七日法要 精進落とし
  • 葬儀後一週間
  • ※地域・宗派によって順番、作法が異なる場合があります。
  • 東北地区
  • 火葬
  • お通夜
  • 葬儀
  • 葬儀後・精進落とし
葬儀後一週間
葬儀を無事終えると、張りつめていた緊張が一気に解け、心身ともにどっと疲労が押し寄せてくることと思います。
しかし、まだゆっくりと過ごせないのが現状です。
葬儀後は様々な手続きが残されています。

※ 近年の失火をふまえ、四十九日までの、火元、線香などの
扱いには充分ご注意ください。

愛グループ・グループ会社の「合掌堂」にて仏壇・仏具を取り扱っております。お気軽にお問い合わせください。

典礼会館では、葬儀後の生活をスムーズに始められるようサポートいたします
世話役に任せていた事務を引き継ぎます
会葬者芳名録 ・香典 ・香典帳 ・供物記帳簿 ・弔辞 ・弔電 ・会計書類 ・残金 など。
また、立て替え金がないかを確認し、あればすぐに精算します。
お世話になった方へのお礼
世話役など、特にお世話になった方には礼金や品物を贈ることが多いようです。
また、親しい間柄で手伝いを引き受けてくれた方にも心付けを渡します。
葬儀費用を精算する
葬儀社からの請求明細は見積書と照らし合わせ、内容を確認し、不明点があれば支払前に確認をします。
挨拶まわり
葬儀でお世話になった方には、初七日までにお礼の挨拶に出向きます。
特に近隣の方への挨拶は、葬儀の翌々日までに行うようにします。
特にお礼の品物を用意する必要はありませんので、感謝の気持ちを伝えましょう。
勤務先への挨拶
故人様が在職中だった場合は、勤務先にも早めに挨拶に行くようにします。

事務手続きも必要となるので、挨拶に行く前に人事課に連絡を取り、持参するものがあるかの確認を取っておくと手続きがスムーズです。
病院の費用精算
故人様が入院していた場合など、医療費や入院費の精算をします。
初七日法要
葬儀後に済ませていなければ、別途段取りが必要となります。
賃貸契約の解約・名義変更
故人様が独身者であれば、住居の賃貸契約などがないかを確認し、解約が必要になります。
また、故人様の名義での契約関係は名義変更の手続きをしなければなりません。

前に戻る

初七日法要 精進落とし
葬儀を執り行うにあたって知っておきたいこと
  • 葬儀のあいさつ集
  • お布施・お礼のこと
  • 喪主・ご遺族の装い
  • お焚き上げのご案内
典礼会館に寄せられるよくある質問をご紹介しますよくあるQ&A
動画でわかる葬儀の基礎知識
供花・供物はこちら
お急ぎの方
事前相談
お客様の声
会館見学会
イベント情報
基礎知識
合掌堂
求人情報
PAGE TOP